HOME > 外食産業ニュース一覧 > ニュース記事

Eggs’n Things、新年の幕開けにパワーアップ!店舗限定メニューをリニューアル
銀座店ではカスタードクリームをブリュレに仕立てたパンケーキで優雅で贅沢な時間を!

 EGGS’N THINGS JAPANは、全国の「Eggs’n Things」店舗における店舗限定メニューの一部リニューアルを1月9日に実施した。
 現在、全国に19店舗展開している「Eggs’n Things」では、その店舗でのみ食べられる限定メニューを楽しめる。今回、一部店舗にて限定メニューをリニューアルした。
 「原宿店」では、チョコレートとカスタードを組み合わせたクリームをかけ、3種のフルーツ(イチゴ、マンゴー、ブルーベリー)をトッピングした「チョコカスタードとストロベリーホイップのパンケーキ」(1,450円)を提供。ピンク色が目を引くストロベリーホイップクリームは、ほのかにストロベリーの風味が感じられ、チョコカスタードとの相性も抜群。
 「銀座店」では、カスタードクリームをブリュレに仕立てたパンケーキ「とろーりクリームのクレームブリュレパンケーキ」(1,380円)を提供。表面をキャラメリゼし、ほろ苦くカリッとした食感をプラスした。
 「名古屋PARCO店」では、上品な香り、おだやかな旨味とコクが特徴的な愛知県西尾市名産の西尾抹茶を使用した「西尾抹茶のティラミスパンケーキ」(1,500円)を提供。白玉やイチゴ、小豆で色々な食べ方ができる飽きの来ない一皿。
 「ザ パーク フロント ホテル店」では、ジューシーなステーキ(約120g)を使用し、表面をパリッと焼き上げたバケットで挟んだボリューム満点のサンドウィッチ「グリルステーキのバケットサンドウィッチ」(1,680円)を提供。グレイビーソースの旨味、モッツアレラチーズのまろやかさに加え、バルサミコソースの酸味がマッチしたアメリカンブレックファーストを身近に感じられる一品。
 その他、「ららぽーとEXPOCITY店」では、たっぷりのホットチョコレートソースを纏ったパンケーキにクルミを入れて焼き上げることで、サクッとした食感も楽しめる「キャラメルバナナとホットチョコレートのパンケーキ」(1,480円)、「福岡天神店」では、福岡産の大粒で甘みの強いあまおうをたっぷりと使用した贅沢なパンケーキ「春薫る あまおうパンケーキ~ピスタチオのムースを添えて~」(1,550円)、「ららぽーとTOKYO-BAY店」では、ピリ辛のケイジャンチキンとご飯の相性が良く、粉チーズとトルティーヤが良いアクセントになったサラダボウル「チキンコブサラダボウル」(1,300円)、「ラゾーナ川崎店」では、ジューシーな肉厚チキンにグリルドオニオンとフレッシュトマト、たっぷりのBBQソースが食欲をそそる、本場アメリカンBBQスタイルのハンバーガー「ハワイアンBBQチキンバーガー」(1,350円)を提供する。

(外食.Biz)
2018年01月11日更新

外食ドットビズパートナー・サッポロビール株式会社

外食ドットビズパートナー・OFSC研究会

売上,利益アップ,商品開発,米国ポテト協会が提案するメニュー戦略「Plus 1 Fry」

これだけは知っておいてほしいワインの話-小久保尊-リクルート

ストロベリーコーンズ

ドトール

モスバーガー

アメリカンス マートポテト  レシピから販促サポートまで

飲食店向けPOS&オーダリングシステム oishino

繁盛店の扉web お店をどんどん強くする サッポロビール 業務用

北関東・信越地方の四季を感じる食巡り

エプソンのスマートチャージ

ブログバー

外食ドットビズ メールマガジン メルマガ