HOME > 外食産業ニュース一覧 > ニュース記事

めしや 宮本むなし、8年ぶりの新規出店!「天神橋筋3丁目店」オープン
「オープンキッチン」の採用、「ロータリークッカー」の導入と鉄板料理のブラッシュアップ

 SRSホールディングスグループの宮本むなしが運営する定食業態「めしや 宮本むなし」は、2009年以来、8年ぶりとなる新店舗「天神橋筋3丁目店」(大阪市北区天神橋)を12月20日にオープンした。
 新店舗では、安全で清潔なイメージ、ライブ感を演出する「オープンキッチン」を採用し、品質向上と手がかり調理を削減するため「ロータリークッカー」を導入、さらに、商品拡充と丸型鉄板を採用することで鉄板料理のブラッシュアップを行った。

【めしや 宮本むなし 天神橋筋3丁目店】
所在地:大阪市北区天神橋3-11-13
電話:06-6926-4488

(外食.Biz)
2017年12月29日更新

外食ドットビズパートナー・サッポロビール株式会社

外食ドットビズパートナー・OFSC研究会

売上,利益アップ,商品開発,米国ポテト協会が提案するメニュー戦略「Plus 1 Fry」

これだけは知っておいてほしいワインの話-小久保尊-リクルート

ストロベリーコーンズ

ドトール

モスバーガー

アメリカンス マートポテト  レシピから販促サポートまで

飲食店向けPOS&オーダリングシステム oishino

繁盛店の扉web お店をどんどん強くする サッポロビール 業務用

北関東・信越地方の四季を感じる食巡り

エプソンのスマートチャージ

ブログバー

外食ドットビズ メールマガジン メルマガ