HOME > 外食産業ニュース一覧 > ニュース記事

ジョナサン、“シメパフェ”にもぴったりなごほうびスイーツ登場
年末年始の様々なシーンで食べられる国産いちごスイーツ

 すかいらーくは、全国の「ジョナサン」店舗にて、12月7日より、国産いちごを贅沢に使用した期間限定スイーツを発売する。
 「ジョナサン」では、旬の特選フルーツをコンセプトとした「ごほうびスイーツ」シリーズを展開。素材自体の味を堪能できる、シンプルで満足度の高いラインナップで食事後のデザート利用だけでなく、ティータイムのひと時を楽しめる。年末年始の今回は、札幌市発祥といわれる「シメパフェ」としても利用できるフルーツの代名詞「国産いちご」にフォーカスしたスイーツが登場。甘酸っぱい旬の国産いちごは、可愛らしいハート型にカットしてトッピングに利用。各種スイーツは、苺の酸味を引き立たせた甘さに仕上げているので、男性でも飲み会後の「シメパフェ」として楽しめる。
 「国産いちごと抹茶の和パフェ」(699円)は、国産いちご、十勝あずき、白玉、抹茶わらびもち、ホイップクリーム、いちごソース、抹茶アイス、ソフトクリーム、いちごゼリーなど盛りだくさんのスペシャルデザート。「自家製ベルギーチョコプリンといちごのサンデー」(599円)は、ジョナサン特製のベルギーチョコプリンといちごのサンデー。「いちごのチーズケーキプレート」(599円)は、2層のチーズケーキに、たっぷりいちごをのせて、バニラアイスといちごのソースで仕上げた。その他、「いちごのベルギーチョコフォンデュ」(799円)、「いちごと十勝あずきのミニソフト」(399円)も用意する。
※金額は、「税抜き」価格

(外食.Biz)
2017年12月07日更新

外食ドットビズパートナー・サッポロビール株式会社

外食ドットビズパートナー・OFSC研究会

売上,利益アップ,商品開発,米国ポテト協会が提案するメニュー戦略「Plus 1 Fry」

これだけは知っておいてほしいワインの話-小久保尊-リクルート

ストロベリーコーンズ

ドトール

モスバーガー

アメリカンス マートポテト  レシピから販促サポートまで

飲食店向けPOS&オーダリングシステム oishino

繁盛店の扉web お店をどんどん強くする サッポロビール 業務用

北関東・信越地方の四季を感じる食巡り

エプソンのスマートチャージ

ブログバー

外食ドットビズ メールマガジン メルマガ