HOME > 外食産業ニュース一覧 > ニュース記事

TGIフライデーズ、世界初!で日本酒を使用した日本酒カクテルを販売
「品川店」で日本酒「白鹿 山田錦」使用のドリンクを期間限定で提供

 ワタミは、American Restaurant&Bar「TGIフライデーズ 品川店」にて、12月1日~来年1月31日の期間限定で、辰馬本家酒造の日本酒「白鹿 山田錦」を使用したドリンクを販売。「TGIフライデーズ」で日本酒を販売するのは世界でも初めての取り組みだが、昨年の日本酒輸出金額が約156億円(前年比111.2%)と7年連続で過去最高(財務省貿易統計)となるなど、海外で日本酒の人気が高まっていることを受け、羽田空港からの交通の便が良く、訪日外国人客が多く来店する「品川店」で販売する。
 今回、「Japanese Tradition meets Western Excitement!! 日本の伝統と西洋の楽しみ方が出合いました。SAKE ? FRIDAYS」をテーマとして4品を揃えた。「白鹿 山田錦」は、お米のなかでも良質な兵庫県産米山田錦100%を使用し、兵庫県西宮市の宮水で醸していることが特徴。今回は、グラスで提供するだけでなく、日本の伝統と西洋の楽しみ方を意識したカクテル3品、日本酒のフルーティーな甘みをトマトジュース、クランベリージュースの酸味で引き立てた「赤い白鹿」(720円)、炭酸水でシンプルに仕立て、フレッシュレモンを絞って爽やかなフレーバーに仕上げた「白鹿スパーク」(720円)、定番カクテルのソルティドッグを日本酒ベースにアレンジし、グレープフルーツジュースを合わせた「白鹿ドッグ」(720円)を開発した。
※金額は、「税抜き」価格

(外食.Biz)
2017年12月04日更新

外食ドットビズパートナー・サッポロビール株式会社

外食ドットビズパートナー・OFSC研究会

売上,利益アップ,商品開発,米国ポテト協会が提案するメニュー戦略「Plus 1 Fry」

これだけは知っておいてほしいワインの話-小久保尊-リクルート

ストロベリーコーンズ

ドトール

モスバーガー

アメリカンス マートポテト  レシピから販促サポートまで

飲食店向けPOS&オーダリングシステム oishino

繁盛店の扉web お店をどんどん強くする サッポロビール 業務用

北関東・信越地方の四季を感じる食巡り

エプソンのスマートチャージ

ブログバー

外食ドットビズ メールマガジン メルマガ