HOME > 外食産業ニュース一覧 > ニュース記事

銀座ライオン、「ラブレ・ロワ ボージョレ・ヌーボー 2017」を販売
洋食店舗のみならず、和食店舗でもボージョレ・ヌーボーを用意

 サッポロライオンは、「銀座ライオン」や「YEBISU BAR」、「くつ炉ぎ・うま酒 かこいや」など全国のサッポロライオンチェーン126店舗にて、「ラブレ・ロワ ボージョレ・ヌーボー 2017」の販売を11月16日より開始する。
 ワインやボージョレ・ヌーボー初心者から、中級者におすすめの「ラブレ・ロワ ボージョレ・ヌーボー 2017」は、鮮やかなルビー色と、新鮮な果実味と、ほのかに感じる甘味が特徴のワイン。
 また、ボージョレ・ヌーボーにあわせて、「銀座ライオン」がおすすめするメニューは、「生ハム2種盛合せ」と「チーズフォンデュ」。伝統的な製法にこだわったロースとバラ肉の2種類の生ハムは、肉本来の味が引き立ち、程よい塩味と軽いタッチが、フレッシュなボージョレ・ヌーボーによく合う。また、クセが強すぎずスタンダードな味わいの「チーズフォンデュ」は、ボージョレ・ヌーボーの新鮮さを楽しめる。
 サッポロライオンチェーンでは、洋食店舗のみならず、和食店舗でもボージョレ・ヌーボーを用意することで、洋食・和食など様々な料理に合わせ、好みのマリアージュを見つけて楽しんでもらいたいとしている。

(外食.Biz)
2017年11月14日更新

外食ドットビズパートナー・サッポロビール株式会社

外食ドットビズパートナー・OFSC研究会

売上,利益アップ,商品開発,米国ポテト協会が提案するメニュー戦略「Plus 1 Fry」

これだけは知っておいてほしいワインの話-小久保尊-リクルート

ストロベリーコーンズ

ドトール

モスバーガー

アメリカンス マートポテト  レシピから販促サポートまで

飲食店向けPOS&オーダリングシステム oishino

繁盛店の扉web お店をどんどん強くする サッポロビール 業務用

北関東・信越地方の四季を感じる食巡り

エプソンのスマートチャージ

ブログバー

外食ドットビズ メールマガジン メルマガ