HOME > 外食産業ニュース一覧 > ニュース記事

M・R・S、博多で人気の“うまいもん”の店「博多らーめん食堂 由丸」をオープン
博多の味を、食べて、呑んで、みんなで楽しめる集いの場が東京・三田に誕生!

 M・R・Sは、「博多らーめん 由丸」より、「ちゃんぽん由丸」に続く第三のブランドとして、仕事帰りに、屋台のようにワイワイ楽しく、気軽に立ち寄って、仲間と笑える集いの場「博多らーめん食堂 由丸」を9月19 日に東京・三田にオープンする。
 「博多らーめん食堂 由丸」は、昔から博多で広く親しまれてきた味をテーマに、毎日通えることにこだわった食堂。地方で多様な食文化を育む日本でも、博多らーめんや一口餃子など全国区の名物料理が多く、グルメの街としても名高い博多。 一方で、まだ地元だけでしか知られていない料理も多く、東京と博多では流行っている料理も異なる。そのような料理を掘り起し、今の博多で人気の“うまいもん”を届ける。
 「博多らーめん食堂 由丸」では、“由丸”の料理や味をおさえつつ、博多らーめん屋だから作れる「パクチー担担麺」(900円)や、柚子胡椒が添えられた「黒豚一口餃子」(480円)、特製ポン酢で食べるとろけるまで煮込んでから炙った「焼き豚足」(350円)などを九州の地酒や焼酎と楽しめる。

【博多らーめん食堂 由丸 三田店】
オープン日:9月19日
所在地:東京都港区芝5-14-16YKビル1F
電話:03-6453-9301
営業時間:平日11:00~23:00(土曜~22:00)
店休日:日曜・祝日
店舗規模:62.92 ㎡(19坪)、38席(カウンター12席、テーブル26席)

(外食.Biz)
2017年09月11日更新

外食ドットビズパートナー・サッポロビール株式会社

外食ドットビズパートナー・OFSC研究会

売上,利益アップ,商品開発,米国ポテト協会が提案するメニュー戦略「Plus 1 Fry」

これだけは知っておいてほしいワインの話-小久保尊-リクルート

ストロベリーコーンズ

ドトール

モスバーガー

アメリカンス マートポテト  レシピから販促サポートまで

飲食店向けPOS&オーダリングシステム oishino

繁盛店の扉web お店をどんどん強くする サッポロビール 業務用

北関東・信越地方の四季を感じる食巡り

エプソンのスマートチャージ

ブログバー

外食ドットビズ メールマガジン メルマガ