HOME > 外食産業ニュース一覧 > ニュース記事

パイフェイス、西日本エリア初出店!「エキマルシェ大阪ショップ」オープン
オーストラリア・シドニー発祥のパイ専門店が新しいパイの文化を提案!

 ダスキンは、オーストラリア発祥のミートパイとコーヒーを主力としたパイ専門店「パイフェイス」の西日本エリア初出店となる「エキマルシェ大阪ショップ」を8月30日にオープンする。
 「パイフェイス」は、2003年に豪州シドニーで誕生したミートパイとコーヒーを中心としたパイの専門店。パイに描かれた口の形がパイの中身を表しており、そのバラエティ豊かなかわいい「パイの顔(パイフェイス)」が特徴。日本では、20代から40代の女性をメインターゲットに、現地で人気の高い「クラシックミンスビーフ」(ミートパイ)などを含むセイボリー(総菜)パイと、日本人にもなじみのある味わいや和の素材を取り入れた日本オリジナルのスイーツパイを販売している。
 これまで、2015年10月にテイクアウト専門の「ラゾーナ川崎プラザショップ」を、同年11月にフラッグシップショップとして「渋谷モディショップ」をオープンし、2016年4月には「舞浜イクスピアリショップ」(千葉市)を展開。「エキマルシェ大阪ショップ」は、全国で4店舗目となり、西日本エリアでは初出店となる。朝食、昼食、オフィスでのおやつなどのテイクアウトとして、また、買い物時のカフェタイムのお供として楽しんでもらえるほか、府内や近隣府県から訪れた人たちのお土産として利用してもらうことで、新しいパイの文化を提案していきたいとしている。

【パイフェイス エキマルシェ大阪ショップ】
オープン日:8月30日
営業時間:9:00~22:00
店休日:エキマルシェ大阪休館日に準ずる
所在地:大阪府大阪市北区梅田3-1-1(エキマルシェ大阪 Marche’s Kitchen ゾーン)
電話:06-6344-6226
店舗規模:74.81㎡、33席(全席禁煙)
中心価格帯:パイ250円~450円、ドリンク300円~450円

(外食.Biz)
2017年08月09日更新

外食ドットビズパートナー・サッポロビール株式会社

外食ドットビズパートナー・OFSC研究会

売上,利益アップ,商品開発,米国ポテト協会が提案するメニュー戦略「Plus 1 Fry」

これだけは知っておいてほしいワインの話-小久保尊-リクルート

ストロベリーコーンズ

ドトール

モスバーガー

アメリカンス マートポテト  レシピから販促サポートまで

飲食店向けPOS&オーダリングシステム oishino

繁盛店の扉web お店をどんどん強くする サッポロビール 業務用

北関東・信越地方の四季を感じる食巡り

エプソンのスマートチャージ

ブログバー

外食ドットビズ メールマガジン メルマガ