HOME > 外食産業ニュース一覧 > ニュース記事

トリドールHD、香港の飲食企業の全株式を取得し子会社化
香港において「譚仔雲南米線」業態を運営するJHCHL社を

 トリドールホールディグスは、100%出資子会社の東利多控股有限公司を通じ、香港において「譚仔雲南米線」業態を運営するJointed-Heart Catering Holdings Limited(JHCHL社)と、その関連会社であるNew Huge Corporation Limited(NHCL社)の全株式を取得し、100%出資子会社とすると発表した。
 同社グループは、マルチポートフォリオ戦略のもと、世界各国に店舗を展開しているが、事業成長のスピードを更に加速するため、アジアにおける「丸亀製麺」の次の柱となる業態を育成したいとしている。
 JHCHL社が運営する「譚仔雲南米線」は、香港において若者を主要ターゲットとした、近年成長が著しいスパイシー麺の人気チェーンであり、香港における店舗運営の実績・ノウハウを有している。今回、JHCHL社およびNHCL社の子会社化により、相乗効果を発揮でき、香港を含む中国市場での事業拡大が図れるものと判断した。
 今後は、香港で実績のあるJHCHL社に、同社グループの展開力と店舗オペレーション力を付加することで、同市場における更なる事業の拡大を目指していく。
なお、東利多控股有限公司は、取得契約締結日を5月16日(予定)として、JHCHL社とNHCL社の全株式各10,000株を取得し、100%出資子会社とする。

(外食.Biz)
2017年05月16日更新

外食ドットビズパートナー・サッポロビール株式会社

外食ドットビズパートナー・OFSC研究会

売上,利益アップ,商品開発,米国ポテト協会が提案するメニュー戦略「Plus 1 Fry」

これだけは知っておいてほしいワインの話-小久保尊-リクルート

ストロベリーコーンズ

ドトール

モスバーガー

アメリカンス マートポテト  レシピから販促サポートまで

飲食店向けPOS&オーダリングシステム oishino

繁盛店の扉web お店をどんどん強くする サッポロビール 業務用

北関東・信越地方の四季を感じる食巡り

エプソンのスマートチャージ

ブログバー

外食ドットビズ メールマガジン メルマガ