外食ドットビズ

トピックス

トリドール、海外本格展開に向け、ハワイに100%子会社設立

 セルフ讃岐うどん専門店「丸亀製麺」などを展開するトリドールは、これまでのノウハウと経験を活かし、海外市場への進出を検討してきたが、このほどアメリカ・ハワイ州に100%子会社を設立したと発表した。世界中の人種が集まるハワイ州で試験的に外食事業を展開することで、より大きな海外市場への将来性を模索する狙い。海外においても、創業以来の事業コンセプトとしている「手づくり」「できたて」にこだわった店舗展開を行っていく。なお、丸亀製麺を含む現在の総店舗数は約460店舗で、今後も年間120店舗ペースでの出店を継続、数年内に国内1,000店舗体制を目指している。

【TORIDOLL USA CORPORATION概要】
所在地:2310 Kuhio Avenue, Honolulu, HI 96815 USA
代表者:粟田 貴也(トリドール代表取締役社長)
決算期:12月
資本金:US$3,000,000
出資者:トリドール(100%)
設立日:平成22年7月25日
事業内容:レストランおよびその他食品サービス

(外食.Biz)
2010年09月22日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る