外食ドットビズ

トピックス

コロワイド東日本、イタリアン業態の出店を強化 
リーズナブルな「ラ・パウザ」を7月に都内3店舗

 コロワイドのグループ会社であるコロワイド東日本は、リーズナブルな本格イタリアンレストランとして人気の「ラ・パウザ」を都内に3店舗オープンした。7月8日に六本木店(港区)、14日に神楽坂店(新宿区)、21日南大沢店(八王子市)がそれぞれ営業を開始している。「ラ・パウザ」は“休み時間”という意味で、一息つきたいときに気軽に入れるイタリアンレストランというのが店舗コンセプト。パスタ、チーズ、オリーブオイル、トマトなどの食材はイタリアから直輸入、アルデンテの茹で上げパスタと手作りピッツァなど本場の食材を本格的な料理で、リーズナブルに食べられることで人気となっている。現在、東日本および関西地区で50店舗以上を出店しており、今後も業容拡大を目指していく。

(外食.Biz)
2011年08月10日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る