外食ドットビズ

トピックス

ホットランド主体の複合店「ホット横丁石巻」が8日開業
賛同企業とともにトレーラーハウスを用いた復興商店街

 ホットランドが主体となって設立したホット横丁は、宮城県・石巻市に復興商店街という位置付けの複合施設「ホット横丁石巻」を8日オープンした。「ホット横丁石巻」は、築地銀だこを展開するホットランドが主体となってスタートした「東北応援プロジェクト 明日もがんばろう!」の中核をなす試み。一過性のボランティアだけではなく、事業として継続的に被災地を下支えしていくという考えのもと、賛同する飲食・食品・音楽・スポーツ関連の企業が結集。甚大な被害を受けた石巻市に「ホッとする心の横丁」を地元とともに創りあげることが狙いである。
 17台のトレーラーハウスを用いて商店街を構成するもので、「築地銀だこ」「銀のあん」をはじめ7社11店舗が共同出店する。焼きたてベーカリー店、地元ならではのメニューを扱う大衆食堂の他、カラオケ店や音楽ショップ、スポーツショップなどを設置。誰もが楽しめる空間を提供する。また、併設のイベントスペースを活用して、特産品販売や朝市・夜市などの催事を積極的に展開、地元経済の活性化にも貢献していく構え。

【ホット横丁石巻】
開店日:8月8日
所在地:宮城県石巻市大街道北1丁目1番14号
面積:約800坪
駐車場台数:約50台
出店業態:築地銀だこ、銀のあん、さわだベーカリー、しげちゃん(お好み焼等)、スマイル弁当、石巻食堂(定食・丼)、炉端焼 ふるさと、カラオケ本舗まねきねこ、SPOLABo(スポーツ用品等)、近藤レコード、石巻キネマパラダイス

(外食.Biz)
2011年08月09日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る