外食ドットビズ

トピックス

トリドール、タイに「丸亀製麺」のFC1号店をオープン
今後も出店加速。近日中に2号店、5月頃に3号店も

 トリドールおよび同社とフランチャイズ契約を締結しているタイのNodu Foods(以下ノドゥ社)は19日、首都バンコク市内にて「丸亀製麺」のタイ国内1号店をオープンした。1号店となる「丸亀製麺レインヒル店」は、ノドゥ社のグループ企業である不動産開発会社が手がける商業施設「Rain Hill」の新規オープンに伴い開店する。同施設は、バンコク市内でさらなる発展が見込まれるスクムビットエリアにあり、現地住民や駐在邦人はもとより、世界各国からの観光客も顧客に想定している。店舗は、日本の店舗同様にセルフ方式でオープンキッチンを採用。メニューは、日本の「丸亀製麺」をそのままに、本格的な讃岐うどんを提供する。価格帯は、かけうどん1杯69THB(タイバーツ、約166円)、トッピングの天ぷら15THB(約36円)と、周辺の日本食レストランと比較してリーズナブルな設定としている。
 また、近日中にバンコク市内中心地において2号店のオープンを予定、さらに3号店も5月頃に計画。今後5年間でタイ国内に30店舗の出店を目標にしている。

【丸亀製麺 レインヒル店】
開店日:1月19日
所在地:777 Sukhumvit Soi 47 North Klongton, Wattana Bangkok
営業時間:10時?22時半
面積:86平米
席数:44席

(外食.Biz)
2012年01月23日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る