外食ドットビズ

トピックス

丸亀製麺、“ひと手間かけた冬のうまい!”シリーズ第1弾登場
「鴨ねぎうどん」「肉がさね玉子あんかけうどん」「玉子あんかけうどん」「明太玉子あんかけうどん」

 丸亀製麺は、全国の讃岐うどん専門店「丸亀製麺」店舗にて、“ひと手間かけた冬のうまい!”シリーズ第1弾として、「鴨ねぎうどん」(並820円~)、「肉がさね玉子あんかけうどん」(並790円~)、「玉子あんかけうどん」(並520円~)、「明太玉子あんかけうどん」(並610円~)の販売を12月5日より期間限定で開始する。
 今年の「鴨ねぎうどん」は、こっくりと濃厚な脂の深い旨みを感じてもらえるよう、ひと手間かけて仕上げた。打ち立てのうどんと一緒に食べてもらうために最適な厚みに仕立てた“鴨ロース肉”は、注文後から特製の鴨だしに下味をつけた合鴨肉の鴨ロース肉を火にかけ、手早く仕上げることで、パサつきがなくしっとり、やわらかで鴨肉の香り高く上品なうまみを堪能できるようにした。焼き目をつけた白ねぎの香ばしさ、鴨の脂がにじみ輝くだしと併せて楽しめる。
 また、今年1月に冬の人気商品であった「肉玉あんかけうどん」をバージョンアップし誕生した「肉がさね玉子あんかけうどん」。打ち立てうどんに手づくりのふわふわとろとろのやさしい玉子あん。そして甘辛く炊いた牛肉に、しょうがをピリリと効かせた豚と鶏の合わせそぼろを“どさっ”とのせた一杯だ。どこを食べても肉の旨みを感じられる満足感を味わってもらえる。これに加えて、「玉子あんかけうどん」「明太玉子あんかけうどん」も販売する。
※金額は、「税込み」価格
 

(外食.Biz)
2023年12月04日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る