トピックス

日本KFC、ピザハットのWebオーダーシステムを再構築
オンラインオーダーで24時間受注を開始

 日本KFCでは、「ピザハット」のWebオーダーシステムをリニューアル、全国360店舗で24時間予約受付を開始した。同システムを構築した富士通が明らかにした。オンラインオーダーにおいては、ピザチェーン業界で初めて24時間予約オーダーの受付が可能となる他、クレジット決済や共通ポイントカード「Ponta」の利用も可能になった。さらに、8月上旬から開始する「おトク計算」機能では、利用者が注文した商品に対して、割安のセット商品や手持ちのクーポンから最適な組み合わせを見つけることができる。これにより、付加価値の高いサービスが提供できるようになるという。また、会員顧客ごとにクーポンをメール配信する機能と合わせて、One to Oneマーケティングを強化している。新システム導入により、3年間で会員登録者数200万人を目指す。

(外食.Biz)
2011年07月25日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る