トピックス

タリーズコーヒー、高速SA内店舗限定タンブラー発売
地域限定でプレミアム感を演出

 タリーズコーヒージャパンは、高速道路のサービスエリアにある店舗限定で「ハイウェイタンブラー」を8月5日から販売する。「ハイウェイタンブラー」は、2008年にも限定発売されて好評を博したもの。今回の第2弾は、ドライブ中のコーヒータイムがより一層楽しい気分になるようにというテーマでデザインされている。また、その土地でしか買えないという特色から、旅の記念や土産用としてのニーズ取り込みを図る。販売価格は、トールサイズ1,300円、グランデサイズ1,600円。取り扱い店舗は、Pasar 幕張店(千葉県)、上郷SA上り店・下り店(愛知県)、高坂SA上り店(埼玉県)、横川SA下り店(群馬県)の5店舗。タリーズコーヒーは、「Community Limited~地域限定の楽しみ~」というテーマを掲げ、さまざまなエリア限定商品を販売、「地域社会に根ざしたコミュニティカフェ」を目指す。

(外食.Biz)
2011年07月25日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る