外食ドットビズ

トピックス

KFCの次世代店舗2号店が福岡・天神にオープン

日本ケンタッキー・フライド・チキンは、KFCの次世代店舗第2号店として「天神サザン通り店」(福岡市中央区天神)を12月1日にオープンすると発表した。次世代店舗は、次の10年に向けた新しいKFCとして、伝統の「オリジナルチキン」に加えて新しいチキンのおいしさや“Tasty & Healthy”を表現するフレッシュな感覚の店舗デザインなどを提案するというもの。全国100店を目処に展開する予定で、7月の1号店「渋谷公園通り店」に続く出店となるが、天神サザン通り店は今後の展開に向けたフランチャイズ第1号店となる。商品展開は、既存のKFCメニューからスタート。将来的には、オーブンローストチキンなど次世代メニューを導入することを視野に、スチームコンベクションオーブンなど新しい機器も備えている。今後、オペレーション試験やマーケット調査などを経て次世代メニューの導入を検討していく。

【KFC天神サザン通り店】
住所:福岡市中央区天神2丁目10-14
開店日:12月1日
種別:フランチャイズ店(フランチャイジー・株式会社ポールスター)
形態:ビルイン型(B1-2F。1、2Fは禁煙、B1は喫煙フロア)
面積:約400平米
客席数:約100席
営業時間:10時-23時

(外食.Biz)
2010年11月16日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る