外食ドットビズ

トピックス

すき家は10ヶ月、松屋は7ヶ月連続で前年売上水準を上回る

ゼンショーが1日に発表した「すき家」の11月月次売上高(速報値)は、既存店ベースで前年同月比18.6%増となり、10ヶ月連続で前年水準を上回る結果となった。また、客数は28.5%増で、12ヶ月連続の前年実績クリアとなった。10月末に投入した「食べラー・メンマ牛丼」などの新製品、CMなどの積極的な露出で、値下げ販売をしなくても安定的に集客した。

松屋フーズが1日に発表した「松屋」の月次報告では、11月の既存店売上高は前年同月比5.9%増、客数は4.2%増(いずれも速報値)であった。売上高は今年に入ってから7ヶ月連続、客数は12ヶ月連続で前年水準を上回った。ハンバーグやカレーメニューなど新製品が売上増に貢献した。

(外食.Biz)
2010年12月02日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る