外食ドットビズ

トピックス

懐かしの「ひばり」が復活!すかいらーくがロゴマークを変更

 すかいらーくグループは、7月7日からロゴマークを変更、日本版ファミリーレストランの先駆け「すかいらーく」で親しまれた「ひばり」のマークをモチーフにした新デザインを採用している。1970年に「すかいらーく」国立1号店をオープンして、7月7日で40年目という節目を迎えたのを機に、企業ロゴを変更することになった。

 創業の原点である経営理念「価値ある豊かさの創造」のもと、新しい価値ある商品・サービス・食事環境を提案しつづけ、現在は主力業態の「ガスト」を全国に1,347店(7月1日時点)を展開、「バーミヤン」「夢庵」「藍屋」などを合わせてグループ全体で3,718店を運営している。いつの時代も愛され続けるという思いを込め、長年親しまれた『ひばり』のマークを新企業ロゴに復活させることとなった。

(外食.Biz)
2010年07月13日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る