外食ドットビズ

トピックス

ワタミグループ、10月売上は21ヶ月ぶりに前年実績を上回る

ワタミが8日発表した、ワタミグループの10月度月次結果によると、ワタミグループ国内全業態店舗の実績は、全店合計売上高63億0918万円で前年同期比102.3%、来客数は102.9%増、客単価99.5%であった。TGIフライデーズを除くワタミフードサービスの全業態合計の売上高としては、21ヶ月ぶりに前年実績を上回ることとなった。また、業態転換店を含む既存店前期比実績は、売上高99.8%、客数100.8%、客単価99.0%。各業態の既存店売上高前期比実績は、「和民」「坐・和民」合計で100.8%、「わたみん家」98.1%であった。今後は、12月の忘年会需要の取り込みにむけて、ワタミグループ外食事業初のテレビCMを放映する等、各種販促活動を強化してさらなる集客を図る。

(外食.Biz)
2010年11月09日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る