外食ドットビズ

トピックス

トリドール、中国への本格展開に向けて香港現地法人設立

丸亀製麺を展開するトリドールは、今年7月のハワイ現地法人に続き、海外事業の拡大を目指して香港に100%子会社を設立すると発表した。香港は、今後の中国市場を中心とするアジア地域への展開に不可欠なハブ拠点であり、子会社設立を機に来期以降、中国市場への進出を図っていく。なお、子会社代表は粟田貴也トリドール社長が兼務する。

【トリドール香港現地法人概要】
商号:東利多控股有限公司(予定)
所在地:香港徳輔道中272至284号興業中心15楼1508室
決算期:12月
資本金:HK$ 5,800,000(日本円約6,000万円)
出資者:トリドール(100%)
設立日:平成22年11月15日(予定)
主な事業内容:レストラン経営、一般貿易およびコンサルティング等

(外食.Biz)
2010年11月02日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る