外食ドットビズ

トピックス

松屋、上海に直営2号店となるカジュアルレストランをオープン

 松屋フーズは、中国・上海市に2号店目となる日本料理のカジュアルレストラン「松屋 西蔵南路店(シーザンナンルー店)」をオープンする。中国での事業拡大を目指す上で重要な地区と上海を位置づけており、昨年9月の1号店に続く出店となる。西蔵南路店は、上海市の中心部と万博会場を結ぶ西蔵南路沿いにあり、繁華街の准海中路にも近い立地である。メニューは、日本と同様の「牛めし」「カレー」「焼肉定食」に加え、「とんかつ」「カツ丼」などの揚げ物、さらには「ハンバーグ」「豚と茄子の辛味噌炒め」「チキン照り焼き」などを提供する。地域に密着した店づくりを心がけて、今後の上海での出店拡大を目指す。

【松屋 西蔵南路店】
開店日:2010年8月28日
住所:上海市黄浦区西蔵南路279号107室
営業時間:11時-24時
席数:96席
店舗面積:347平米
最寄駅:地下鉄8号線大世界駅

(外食.Biz)
2010年08月25日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る