トピックス

マイナビ、2024年4月の全国アルバイト・パート平均時給は1,230円
「2024年問題」の影響を受ける「工場・倉庫・建築・土木」は1,341円で調査開始以来最高額に

 マイナビは、アルバイト・パート求人情報サイト「マイナビバイト」に掲載された求人広告データを集計した「2024年4月度アルバイト・パート平均時給レポート」を発表した。
 4月の全国平均時給は、1,230円(前年同月比+43円/増減率+3.6%)となり、前年同月比は20ヶ月連続の増加となった。職種(大分類)別前年同月比は、全16職種中11職種が増加、5職種が減少となった。「飲食・フード」は1,114円(前年同月比+46円/増減率+4.3%)で、10ヶ月連続の過去最高額更新とはならなかった。また、求人件数は前年同月比1.21倍で増加している。その他では、「工場・倉庫・建築・土木」が1,341円(同+127円/10.5%)となり、2020年1月の調査開始以来の過去最高額となった。また、求人件数は1.67倍増となった。「2024年問題」によるトラックドライバーの負担軽減に協力するため、トラックドライバーの荷待ち時間の短縮や、サービスとしての荷役作業の提供撤廃など、工場・倉庫業者側でも積極的な採用が行われていたことが考えられる。
 エリア別平均時給をみると、全7エリア中で「北海道・東北」「東海」など5エリアで前月比・前年同月比ともに増加した。「北海道・東北」は1,108円で前年同月比53円(5.0%)の増加となり、調査開始以来、初めて1,100円台となるとともに、2ヶ月連続で過去最高額を更新した。「東海」は1,177円で同42円(3.7%)の増加となり、25ヶ月連続の増加となった。
 三大都市圏の平均時給は、1,268円(同+43円/3.5%)となり、求人件数は1.20倍に増加した。職種(大分類)別の対前年同月比は、全16職種中11職種が増加、5職種が減少となった。「飲食・フード」が1,149円(同+43円/3.9%)で、23年2月以降は1,100円以上で推移しているが、10ヶ月連続での過去最高額更新とはならなかった。また、求人件数は1.25倍に増加している。こちらも、「工場・倉庫・建築・土木」が1,364円(同+117円/9.4%)で、調査開始以降で過去最高額となった。また、求人件数は2.01倍増と、トラックドライバーの負担軽減を見据えた採用活動が三大都市圏でより活発化していることが考えられる。
 なお、各エリアの「飲食・フード」は、「関東」が1,185円(前年同月増減率+4.0%)、「関西」が1,098円(同+3.6%)、「東海」が1,078円(同+3.7%)、「北海道・東北」が1,019円(同+3.7%)、「甲信越・北陸」が1,036円(同+3.3%)、「中国・四国」が1,015円(同+4.4%)、「九州・沖縄」が1,018円(同+5.3%)であった。

 同社キャリアリサーチラボ主任研究員の関根貴広氏は、『2024年4月のアルバイト平均時給は前月比横ばいの1,230円で、直近3ヶ月でみると時給の伸長は落ち着きをみせています。ただ、求人件数は前月比・前年同月比ともに増加傾向にあり、企業が積極的かつ継続的にアルバイト採用を行っている様子がうかがえます。職種別でみると、「工場・倉庫・建築・土木」が前年同月比100円以上の増加で過去最高額となり、求人件数も前月比・前年同月比とも顕著に増加しています。物流業界の労働時間削減を目指した「2024年問題」ではトラックドライバーだけが注目されがちですが、物流に関係する工場や倉庫業者側においても、トラックドライバーの荷待ち時間の短縮や、サービスとしての荷役作業の提供撤廃など、ドライバーの負担軽減に協力するための人員確保として、アルバイト採用を活発化させていたことが考えられます。』とコメントした。
※除外対象:給与区分が時給以外、給与金額が3,001円以上、雇用形態がアルバイト・パート以外
※関東:東京・神奈川・埼玉・千葉・栃木・茨城・群馬/関西:大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山/東海:愛知・静岡・岐阜・三重県/北海道・東北:北海道・宮城・青森・岩手・秋田・山形・福島/甲信越・北陸:新潟・富山・石川・福井・山梨・長野/中国・四国:広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・徳島・愛媛・高知/九州・沖縄:福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
 

(外食.Biz)
2024年05月17日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る