外食ドットビズ

トピックス

サッポロファクトリー内「札幌開拓使麦酒醸造所賣捌所」をリニューアル
札幌開拓使麦酒醸造所で醸造した生ビールを提供するブルワリーパブ「BREWERY1876」を開業

 サッポロビールは、札幌市中央区のサッポロファクトリー内の「札幌開拓使麦酒醸造所賣捌所(うりさばきじょ)」をリニューアルし、5月9日にブルワリーパブ「BREWERY1876(ブルワリー イチハチナナロク)」として新たにオープンする。
 「BREWERY1876」は、隣接する札幌開拓使麦酒醸造所で醸造した生ビールを提供するスタンディングバースタイルの施設。札幌開拓使麦酒醸造所は、同社の前身となる開拓使麦酒醸造所が1876年にドイツでビール醸造を学んだ日本人による初めてのビールづくりが行われた歴史を継承し、当時の製法にならったビール造りを続けている醸造所で、同社のビール造りの原点だ。そこから140年以上続く原料や品質へのこだわりは、現在に受け継がれている。提供するビールは、オホーツク産、富良野産の麦芽、富良野産のホップを一部使用し、1876年の「開拓使麦酒醸造所」創業当時の味わいを目指して作った「開拓使麦酒 ピルスナー」、レンガの色を思わせる赤褐色の上面発酵タイプ「開拓使麦酒アルト」、小麦麦芽を使用した苦みが少なく、フルーティな香りと繊細で爽やかな飲み口の「開拓使麦酒ヴァイツェン」の3種。
 本施設では、開拓使の歴史に思いを馳せながら、ビールの新しい楽しさを体感することができる。今後は醸造所見学やビールに関するワークショップなどのイベント開催も実施予定。なお、本施設はグループ会社の新星苑が運営を行う。

【BREWERY1876(ブルワリー イチハチナナロク)】
所在地:北海道札幌市中央区北2条東4丁目 サッポロファクトリー煙突広場
営業時間:12:00~20:00(10~3月は~18:00)の予定
定休日:サッポロファクトリーの営業スケジュールに準ずる
席数:10席(スタンディングのみ)
店舗運営:新星苑
 

(外食.Biz)
2024年05月09日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る