外食ドットビズ

トピックス

F&LC、米国初出店!「Sakabayashi Sushi Tavern Back Bay」オープン
大衆寿司居酒屋「杉玉」の香港に続く海外2号店となる米国1号店をボストンに出店

 FOOD&LIFE COMPANIES(F&LC)は、同社として米国初出店となる、大衆寿司居酒屋「杉玉」の米国1号店「Sakabayashi Sushi Tavern Back Bay」をマサチューセッツ州ボストンにて4月25日にオープンしたと発表した。
 同社は、VISIONである「変えよう、毎日の美味しさを。広めよう、世界に喜びを。」の実現に向けて海外展開を進めており、米国への出店は日本を含めて9エリア目、海外155店舗目となった。米国1号店の出店にあたっては、本格的でありながら遊び心のある料理とお酒、店舗の内装、手の届きやすい価格帯など、「杉玉」の体験価値を大切に表現。日本の商品開発チームが日本で人気のメニューの再現に努め、寿司を中心に刺身、天ぷら、締めのラーメンなど、幅広い和のメニューを構成。厳選された日本酒のほか、米国の顧客に向けて新たに開発した日本酒を使用したカクテルなど、ドリンクも豊富に取り揃えた。
 なお、屋号は、もともと「杉玉」が「酒林(さかばやし=Sakabayashi)」とも呼ばれ、日本酒の造り酒屋などで酒造りのシンボルとして伝統的に軒先に吊り下げるものであることから、米国において「杉玉」ブランドのもつ世界観や店づくり、メニューはできるだけそのままに、屋号のみを、同じ意味をもつ「Sakabayashi」とした。

【Sakabayashi Sushi Tavern Back Bay】
所在地:665 Boylston St., Boston, MA 02116
営業時間:11:30~15:00、17:00~22:30 
座席数:82席(テーブル56席・カウンター10席・テラス16席)
メニュー:寿司約30種類、一品料理約50種類、ドリンク約40種類、ランチメニュー約10種類
公式サイト:https://sakabayashi.com/
 

(外食.Biz)
2024年05月09日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る