外食ドットビズ

トピックス

銀座ライオン、日テレ「満天☆青空レストラン」とのコラボ特別メニューを販売
「満天☆青空レストラン」で紹介された北海道産十勝ハーブ牛と神奈川県産太刀魚の使用メニューを

 サッポロライオンは、全国のビヤホール・ビヤレストラン「銀座ライオン」「銀座ライオンLEO」店舗(一部店舗を除く)にて、日本テレビの番組「満天☆青空レストラン」とコラボしたメニューを5月7日~6月30日の期間限定で販売する。
 今回、サッポロライオン創業125周年と日本テレビ開局70年を記念したコラボレーション企画として、「満天☆青空レストラン」で過去に紹介された食材「北海道産 十勝ハーブ牛」(2023年9月23日放送)と「神奈川県産 太刀魚」(同年10月21日放送)それぞれを使用した特別メニューを販売する。
 北海道十勝の大自然の中で、厳選されたハーブをたっぷり与えて丁寧に育てられた「十勝ハーブ牛」。複数のハーブをエサに混ぜることで、赤身は噛むほどにジューシーな旨味が溢れ出し、脂もくどすぎずさっぱりとした味わいになっている。「銀座ライオン」では、「十勝ハーブ牛とにんにくの角切りステーキ」(2,200円)、「銀座ライオンLEO」では、「十勝ハーブ牛の冷しゃぶサラダ仕立て」(1,320円)などで提供する。
 一方、「神奈川県産 太刀魚」は、春から夏にかけて相模湾・東京湾で水揚げされる大型で良質の太刀魚。産卵初期のいまの時期だからこそ、もっとも栄養を蓄え、脂がのった太刀魚を味わうことができる。「銀座ライオン」では、「太刀魚の炙り~香味野菜とすだちおろし~」(1,100円)、「銀座ライオンLEO」では、「太刀魚のフィッシュ&チップス」(980円)などで提供する。
※金額は、「税込み」価格
詳細:https://www.ginzalion.jp/event/2024/05/gl-aozorarestaurant.html
 

(外食.Biz)
2024年05月08日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る