外食ドットビズ

トピックス

すた丼屋、「焼肉プロジェクト」第4弾!「豪快肉盛り!牛ホル豚バラ焼肉丼」登場
ぷりぷり“牛ホルモン”×厳選 “豚バラ肉”のWパワーで新生活に向けてスタートダッシュ!

 アントワークスは、全国の丼チェーン「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」店舗(一部店舗を除く)にて、「豪快肉盛り!牛ホル豚バラ焼肉丼」(1,280円/税込)の販売を4月1日より期間限定で開始する。
 “一人焼肉”の需要は高まっているものの、まだまだ気軽に一人では入りづらいのではと、「焼肉プロジェクト」を発足。その第4弾となる「豪快肉盛り!牛ホル豚バラ焼肉丼」は、脂ののったぷりぷり“牛ホルモン”と厳選やわらか“豚バラ肉”を組み合わせ、オリジナルの“特製味噌ダレ”でニラ及び玉ねぎとともに豪快に炒め上げ、大盛りご飯の上に盛り付けた「すた丼(並)」比約1.3倍の肉量の豪快焼肉丼。牛ホルモンは、プリっとした食感とジューシーな旨みを引き出すためにでん粉の一種である特殊な粉をまぶし、臭みと余分な脂を除くために熱湯で下処理を行っている。豚バラ肉は、炒める前に低温の油で油通しすることで肉本来の旨みが凝縮され、より柔らかくジューシーな口当たりとなっている。また、今回使用している“特製味噌ダレ”は、炭の香ばしい風味が特徴の“炭焼き味噌ダレ”をベースにおろしニンニク、みりん、“秘伝のニンニク醤油ダレ”をブレンドし、炭香る濃厚な味噌の風味とニンニクのパンチでよりご飯がすすむタレに仕上げた。
 

(外食.Biz)
2024年03月29日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る