外食ドットビズ

トピックス

名古屋駅構内に新業態「NAGOYA BEER STATION 浩養園 名駅店」がオープン
なごやめし&東海グルメがクラフトビールと一緒に楽しめるビヤバー

 サッポロライオンは、名古屋駅構内のグルメストリート「名古屋うまいもん通り 太閤通口」の「YEBISU BAR(ヱビスバー)」を、新業態「NAGOYA BEER STATION 浩養園(こうようえん) 名駅店」として3月27日にリニューアルオープンする。
 「NAGOYA BEER STATION 浩養園 名駅店」は、90年を超える歴史をもつ名古屋市千種のビヤガーデン「名古屋ビール園 浩養園」で醸造される“浩養園クラフトビール”3種(浩養園クラフト ゴールデンエール/浩養園クラフト ヴァイツェン/浩養園クラフト インディアペールラガー)をはじめとする多品種の生ビールとともに、「みそとんオムライス」(1,600円)、「あんかけスパゲッティ~海老フライのせ~」(1,600円)、「東海グルメ!トンテキ」(1,400円)、「奥美濃郷土料理 鶏(けい)ちゃん焼き」(800円)などのなごやめし&東海グルメを楽しめるビヤバー。

 店内は、「名古屋ビール園 浩養園」で使用されている醸造窯のコッパーブロンズを基調に、煉瓦造りが再現されており、浩養園の歴史と醸造所としての趣が感じられる意匠が凝らされた空間になっている。
※金額は、「税込み」価格

【NAGOYA BEER STATION 浩養園 名駅店】
所在地:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 名古屋駅構内 名古屋うまいもん通り 太閤通口
営業時間:11:00~23:00
店舗規模:169.23㎡、95席
電話:052-583-8020
ホームページ:https://www.ginzalion.jp/shop/brand/nbs/nagoya-station.html
 

(外食.Biz)
2024年03月25日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る