外食ドットビズ

トピックス

レインズインターナショナル、20代の若者が楽しめるネオ酒場「酒場トリノ」オープン
若者が楽しめる「ライブ感・高揚感・低価格」をテーマに新たな焼き鳥居酒屋スタイルを提供

 レインズインターナショナルは、東京・渋谷にて、20代の若者が楽しめる「ライブ感・高揚感・低価格」をテーマにしたネオ酒場「酒場トリノ」を1月11日にオープンした。
 “ライブ感”のあるオープンキッチンでは、火柱が上がるほど豪快に看板メニューの「炭火かご焼き」を焼き上げる。炭火に鶏油をかけながら鶏肉を豪快に焼き上げることにより、炭の色や香りがついた宮崎県の名物料理だ。鶏もも、砂肝、ぼんじり、レバーなどから好きな部位を選び、注文が入るごとに都度焼いていく。また、店内は“高揚感”が高まる空間。スタイリッシュな内装とは裏腹に、賑やかで活気のある雰囲気が楽しめる。仕切りが無いので顧客同士の距離が近く、不思議と店内での一体感が生まれる。料理は“低価格”なメニューをラインナップ。アルコールドリンクは税込209円~、フードは同319円~。想定客単価2,200円と若者が気軽にお酒と料理を楽しめる価格設定となっている。

【酒場トリノ 渋谷本店】
所在地:東京都渋谷区神南1-22-10 皆川ビルB1F
営業時間:月~木16:00~24:00、金16:00~翌5:00、土12:00~翌5:00、日12:00~24:00
定休日:無し
電話:03-5728-1099
 

(外食.Biz)
2024年01月12日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る