外食ドットビズ

トピックス

JALUXグループ、天ぷら専門店「博多天ぷら やまや」をタイ・ランシットにオープン
サクサク食感の揚げたて天ぷらに、辛子明太子とからし高菜のおかわり自由のサービスも提供

 JALUXのタイ現地法人JALUX ASIA Ltd.とやまやコミュニケーションズ(やまや)は、タイの首都圏北部ランシットの大型商業施設「Future Park&Zpell」内にて、「博多天ぷら やまや」の2号店を12月18日にオープンする。
 やまやとJALUXグループは、今年8月にフランチャイズ契約を締結し、同国バンナーにて「博多天ぷら やまや」1号店をオープンした。今回、1号店の好評もあり、ランシット界隈の人々にも日本の天ぷらの味を届けるべく、2号店を出店する。
 「博多天ぷら やまや」は、やまやが日本国内および台湾にて展開する天ぷら業態のFC店で、サクサクの軽い食感にこだわった揚げたての天ぷらを、やまやの「うまだし」に追い鰹したコク深い天つゆで楽しめるお店だ。また、お馴染みの辛子明太子とからし高菜のおかわり自由のサービスも提供し、日本が世界に誇る九州・博多の食文化を届けている。
 両社は、ともにノウハウを合わせ、「日本のいいものを世界へ」をコンセプトに「博多天ぷら やまや」を展開し、日本食が人気を博すタイにおいて、引き続き、天ぷらと辛子明太子をタイの人々から愛される食へと育てていくとともに、様々なエリアで「Japan Quality」の味を提供しながら、タイで広く認められるブランドへと育てていきたいとしている。なお、今後も首都圏エリアを中心に複数店舗の出店を予定しており、また、ASEAN地域での事業拡大も目指していくとしている。
 

(外食.Biz)
2023年12月18日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る