トピックス

JBRC、2023年8月度東名阪三大都市圏アルバイト・パート募集時平均時給調査
平均時給は前年同月より22円増の1,156円、フード系は53円増の1,115円と6ヶ月連続過去最高額

 リクルートの調査研究機関「ジョブズリサーチセンター(JBRC)」は、三大都市圏(首都圏・東海・関西)における2023年8月度の「アルバイト・パート募集時平均時給調査」結果を公表。本調査は、同社が企画運営する求人メディア、勤務地を重視する読者へ向けた無料の仕事情報誌「TOWNWORK」、アルバイト・仕事探しの総合求人情報サイト「fromA navi」に掲載された求人情報より、アルバイト・パートの募集時平均時給を集計したもの。
 三大都市圏における8月の平均時給は、前年同月(1,134円)より22円(前年比1.9%)増加の1,156円となった。職種別では、「フード系(1,115円)」(前年同月比+53円、+5.0%)など3職種で前年を上回ったが、「営業系(1,197円)」(-107円、-8.2%)など3職種は前年を下回った。
 首都圏の平均時給は、前年同月(1,177円)より19円(同1.6%)増の1,196円となった。職種別では、「フード系(1,157円)」(+56円、+5.1%)など3職種で前年を上回ったが、「営業系(1,242円)」(-72円、-5.5%)など3職種は前年を下回った。
 東海の平均時給は、前年同月(1,048円)より26円(同2.5%)増の1,074円となった。職種別では、過去最高額であった前月と同じ金額であった「フード系(1,045円)」(+43円、+4.3%)など3職種で前年を上回ったが、「営業系(1,086円)」(-81円、-6.9%)など3職種は前年を下回った。
 関西の平均時給は、前年同月(1,110円)より10円(同0.9%)増の1,120円となった。職種別では、「フード系(1,069円)」(+42円、+4.1%)など4職種で前年を上回ったが、「営業系(1,187円)」(-179円、-13.1%)など2職種で前年を下回った。
 なお、三大都市圏以外のフード系の平均時給は、北海道1,007円、東北959円、北関東1,006円、甲信越・北陸997円、中国・四国975円、九州969円で、全国平均は1,075円であった。

■フード系は6ヶ月連続で過去最高額を更新!期間限定の高時給設定の動きも
 ジョブズリサーチセンター長の宇佐川邦子氏は、『8月度平均時給は前年同月より22円増加の1,156円(増減率+1.9%)でした。職種別では「フード系」が6ヶ月連続で過去最高額を更新しています(2018年3月度以降の集計データによる)。例年8月は繁忙期の夏休みを越え求人ニーズが少し落ち着くタイミングですが、ここ数年の人材不足感の高まりから、今年の8月は一部の職種では需要が継続しています。特に「フード系」では、期間限定の高時給を設定し、まずはお試し就業をしてもらうことで、少しでも現状の人材不足を解消しようとする動きが見られます。また、特に今年はインバウンド需要や国内の団体観光客の増加がみられ、ホテルや清掃、飲食など様々な業界・職種において求人ニーズが増加しています。特に、人材獲得が急務とする職種では、外国籍やシニアの採用も活発になっています。属性が異なれば働きたい時間も異なる場合もあるため、多様な人材を採用することによって、シフトの充足率が高まるなどの効果がみられた企業もあるようです。』とコメントした。
※首都圏…東京・神奈川・千葉・埼玉、東海…愛知・三重・岐阜・静岡、関西…大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山
※東北…宮城・青森・岩手・秋田・山形・福島、北関東…栃木・群馬・茨城、甲信越・北陸…山梨・長野・新潟・石川・富山・福井、中国・四国…広島・岡山・山口・島根・鳥取・香川・徳島・愛媛・高知、九州…福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
 

(外食.Biz)
2023年09月15日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る