トピックス

タリーズ、第15回スイーツ甲子園優勝高校生発案のケーキを発売
高校生パティシエの想いを乗せて!「フロマージュ バナーヌ」と「ムース オランジュ」を

 タリーズコーヒージャパンは、昨年9月25日に開催された「第15回スイーツ甲子園」の決勝大会で、優勝(文部科学大臣賞)及びタリーズ賞のW受賞に輝いた福岡県の飯塚高等学校の高校生が発案した2種類のケーキ(各500円/税込)を5月24日より発売する。
 「フロマージュ バナーヌ」は、スイーツ甲子園で優勝した作品を再現したケーキで、まろやかな甘みのバナナムース、さっぱりとしたチーズムース、塩味の効いたシュクレ生地と、3つの異なる味わいと食感が口の中でバランスよく広がる。シュクレ生地の塩味が、パッションフルーツを効かせたバナナムースのほどよい甘みと酸味のアクセントになっている。大人から子供まで誰もが楽しめるケーキだ。
 「ムース オランジュ」は、オレンジの酸味が爽やかなムースとカカオ香るブラックココアスポンジを合わせた大人な味わい。トップにはオレンジのコンフィとピスタチオダイスを飾り、見た目も華やかに仕上げている。すっきりとした味わいに加え、オレンジとブラックココアの組み合わせも楽しめる。
スイーツ甲子園:https://sweets-koushien.com/index.html
 

(外食.Biz)
2023年05月24日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る