外食ドットビズ

トピックス

JBRC、2022年12月度東名阪三大都市圏アルバイト・パート募集時平均時給調査
平均時給は前年同月比37円増の1,158円と過去最高額を更新、エリア別でも三圏域とも過去最高額に

 リクルートの調査研究機関「ジョブズリサーチセンター(JBRC)」は、三大都市圏(首都圏・東海・関西)における2022年12月度の「アルバイト・パート募集時平均時給調査」結果を公表した。本調査は、同社が企画運営する求人メディア、勤務地を重視する読者へ向けた無料の仕事情報誌「TOWNWORK」、アルバイト・仕事探しの総合求人情報サイト「fromA navi」に掲載された求人情報より、アルバイト・パートの募集時平均時給を集計したもの。
 三大都市圏における12月の平均時給は、前年同月(1,121円)より37円増加の1,158円(増減率+3.3%)となった。職種別では、「フード系(1,093円)」(前年同月比+47円、+4.5%)をはじめ、「専門職系(1,370円)」(+78円、+6.0%)など5職種で前年を上回ったが、「営業系(1,196円)」(-18円、-1.5%)は前年を下回った。
 首都圏の平均時給は、前年同月(1,169円)より27円増の1,196円(+2.3%)となった。職種別では、「フード系(1,128円)」(+43円、+4.0%)をはじめ「専門職系(1,396円)」(+68円、+5.1%)など4職種で前年を上回ったが、「事務系(1,287円)」(-9円、-0.7%)と「営業系(1,251円)」(-11円、-0.9%)で前年を下回った。
 東海の平均時給は、前年同月(1,033円)より42円増の1,075円(同+4.1%)となった。職種別では、「フード系(1,031円)」(+40円、+4.0%)をはじめ「専門職系(1,259円)」(+57円、+4.7%)など全職種で前年を上回った。
 関西の平均時給は、前年同月(1,092円)より34円増の1,126円(同+3.1%)となった。職種別では、「フード系(1,059円)」(+46円、+4.5%)をはじめ「専門職系(1,368円)」(+114円、+9.1%)など4職種で前年を上回ったが、「販売・サービス系(1,079円)」(-4円、-0.4%)と「営業系(1,142円)」(-91円、-7.4%)で前年を下回った。
 なお、三大都市圏以外のフード系の平均時給は、北海道982円、東北942円、北関東992円、甲信越・北陸989円、中国・四国964円、九州947円で、全国平均は1,056円であった。

 ジョブズリサーチセンター長の宇佐川邦子氏は、『三大都市圏の12月度平均時給は前年同月より37円増加の1,158円(前年同月比+3.3%)で、過去最高額となった(2018年3月度以降の集計データによる)。職種別では、販売・サービス系と製造・物流・清掃系が過去最高額を更新。エリア別では首都圏・東海・関西ともに過去最高額を更新しています。いずれの職種・地域でも採用意欲がコロナ前と同水準またはそれ以上となり、平均時給も上昇傾向となっているものと考えられます。販売・サービス系については、通常のスタッフに加えて、店頭イベントの再開に伴うスタッフ増員なども行われています。コンビニでは人流が戻り深夜も売上が回復して、夜勤限定のように時間や業務内容を限定する採用の工夫も見られました。介護業界では、訪問介護の再拡大が起こっているうえ、感染対策の業務も追加されさらに人材ニーズが高まっているようです。』とコメントした。
※首都圏…東京・神奈川・千葉・埼玉、東海…愛知・三重・岐阜・静岡、関西…大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山
※東北…宮城・青森・岩手・秋田・山形・福島、北関東…栃木・群馬・茨城、甲信越・北陸…山梨・長野・新潟・石川・富山・福井、中国・四国…広島・岡山・山口・島根・鳥取・香川・徳島・愛媛・高知、九州…福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
 

(外食.Biz)
2023年01月19日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る