外食ドットビズ

トピックス

すかいらーくホールディングス、新業態「八郎そば」を埼玉県白岡市に開業
“今日は旨いめしを腹いっぱい食べたい“がコンセプトの日常の食を応援する業態

 すかいらーくホールディングスは、“今日は旨いめしを腹いっぱい食べたい”がコンセプトの新業態「八郎そば」の1号店を埼玉県白岡市にて1月18日にオープンする。
 「八郎そば」は、コロナ禍を経て外食の利用動機が変化する中、“今日は旨いめしを腹いっぱい食べたい“をコンセプトに、日常の食を応援する業態として開発。店名には、末広がりで縁起の良い「八」、良い場所を意味する「郎」の文字から、「八郎そば」での食事を通じて、幸せな気持ちになりますように、という想いを込めている。自家製の「生そば」や数種類の牛肉を店舗でじっくり煮込んだ「肉めし」、店舗で塊の豚肉から切り落とし手作りしたとんかつを使用した「かつ丼」、鉄鍋で炒め熱々の状態で提供するにんにく香ばしい鉄板焼肉など、店舗仕込みの品質とボリュームにもこだわった商品を提供する。客席にはドリンクバーではなく、「そば湯バー」を設置しており、好きなだけ味わうことができる。
 現在同社グループでは、マーケットニーズに合わせた業態転換や新規出店を進めており、「八郎そば」は今後全国のロードサイド立地および駅前の小型店舗への出店を予定している。

【八郎そば】
所在地:埼玉県白岡市野牛1-1
営業時間:11:00~24:00
電話:0480-90-1013
店舗規模:92.3坪、98席(30卓)
 

(外食.Biz)
2023年01月18日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る