外食ドットビズ

トピックス

「黒ラベル Malt&Hops Series Yellow Stitch JEANS」新発売
ビールの副産物でつくるアップサイクルジーンズの新商品を「CLUB黒ラベル」内ECショップで

 サッポロビールは、会員制サイト「CLUB黒ラベル」内のECショップ「サッポロ生ビール黒ラベル THE SHOP」で、ビールの副産物でつくる“アップサイクルジーンズ”「黒ラベル Malt&Hops Series Yellow Stitch JEANS(イエローステッチジーンズ)」(41,800円/税・送料込)を12月1日に新たに発売した。
 「黒ラベル Malt&Hops Series Yellow Stitch JEANS」は、さとうきびのデニム製品への加工で知られるSHIMA DENIM WORKS(沖縄県浦添市)の技術をもとに、ビールづくりの工程で麦汁を搾ったあとに派生するモルトフィードや、ホップの収穫時に出る茎や葉など、ビールの副産物からデニムの生地をつくり、共同で製品化した“アップサイクルジーンズ”。現在、主に動物の飼料や畑の肥料として再利用されているビールの副産物の可能性を広げる、画期的な製品だ。
 黒ラベルの“アップサイクルジーンズ”としては、今年4月に「黒ラベル Malt&Hops JEANS」を30本限定で抽選販売を行ったところ、約1,600件の応募という大きな反響があった。同社では、2022年に発売45周年を迎えた黒ラベルのブランドストーリーやジーンズを製作、販売するというユニークなブランドアクションに、多くの人が関心を寄せてくれた結果とみている。
 「黒ラベル Malt&Hops Series Yellow Stitch JEANS」は、レザーパッチやトップボタン、ピスネームに至るまで、細部のデザインにもこだわり、今回新たに使用した黒ラベルのロゴと同じビールカラーのイエローステッチが特長。
 なお、同商品を販売するECショップ「サッポロ生ビール黒ラベル THE SHOP」を構える会員制サイト「CLUB黒ラベル」は、今年4月のリニューアル以来、会員数が約10万人増加し、多くの人に黒ラベルの世界感を楽しんでもらっている。同社は、「CLUB黒ラベル」を通じて、さらなる顧客とのコミュニケーションの深化に取り組んでいきたいとしている。
サッポロ生ビール黒ラベル THE SHOP:https://theshop.c-kurolabel.jp/
 

(外食.Biz)
2022年12月02日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る