外食ドットビズ

トピックス

クリエイト・レストランツ、新業態「1日野菜350gタンメン ベジ350」オープン
成人が1日に接種すべき野菜の量350gを1杯のタンメンで摂ることができるタンメン専門店

 クリエイト・レストランツは、新業態のタンメン専門店「1日野菜350gタンメン ベジ350(ベジサンゴーゼロ)」を、横浜・みなとみらいの商業施設「横浜ワールドポーターズ」にて11月10日にオープンした。
 厚生労働省によると、健康な生活を維持するために成人が1日に接種すべき野菜の量は350gと言われている。「1日野菜350gタンメン ベジ350」は、350gの野菜を1杯のタンメンで摂ることができ、さらに野菜、麺、スープにこだわった新業態のタンメン専門店。まず、野菜は全て国産野菜を使用。地産地消である地元神奈川県産の新鮮野菜をはじめ、季節ごとに全国各地から届く野菜を心ゆくまで楽しめる。また、野菜は注文後から目の前で炒めるので、熱々でシャキシャキ食感を楽しめる。麺は、同店専用に3種類の小麦をブレンドした、もちっとした生地感と程良い弾力を持つ特製の中太麺を使用。スープとよく絡み、最後まで美味しく食べることができる。さらに、よりヘルシーに楽しんでもらえるよう、糖質50%オフの「ロカボ麺」も用意した。そして、スープは、野菜と一緒にじっくり炊いた塩ベースの風味豊かな鶏がらスープ。熱々、シャキシャキの野菜との相性も抜群。皮付き生姜を粗くおろした風味が強めの「鬼おろし生姜」を少しずつスープに溶かしながら味変することで、最後まで美味しく楽しめる。「1日野菜350gタンメン」(1,045円)、「チャーシュー&味玉タンメン」(1,419円)などを用意した。

【1日野菜350gタンメン ベジ350】
所在地:神奈川県横浜市中区新港2-2-1 横浜ワールドポーターズ1F「GARDEN MARCHE」内
電話:045-680-0570
営業時間:10:30~21:00
 

(外食.Biz)
2022年11月11日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る