外食ドットビズ

トピックス

ブルーシール、SDGsにも貢献!カップアイス「沖縄ストロベリー&クッキー」新発売
沖縄県産素材「読谷村いちご」使用!フードロス削減や子ども施策推進事業に貢献

 フォーモスト ブルーシールは、シーズン商品として、沖縄県産素材「読谷村いちご」を使用したアイス「沖縄ストロベリー&クッキー-読谷いちご使用-」を10 月3日に数量限定で新発売する。
 沖縄で生まれ、沖縄に育ててもらっている「ブルーシール」は、“沖縄県産素材の魅力を発信し、沖縄を元気に!”という想いで商品開発を進めている。その中で出会ったのが、「よみたんブランド」にも認定されている「読谷村いちご」。
今回、華やかな香りと、爽やかな酸味が特徴的な「読谷村いちご」の特徴を楽しめるストロベリーアイスに、ほろ苦いココアクッキーを加えることで食感も楽しめる、秋冬シーズンにぴったりな商品に仕上げた。
 なお、本商品を通してSDGs(地域活動)への取組みにも貢献するため、今回使用する「読谷村いちご」には、フードロス削減の観点から一部規格外品も用いる。さらに、今年3月に読谷村で制定された読谷村における子ども施策推進事業に活用される「読谷村こども未来基金」へ本商品の売上のうち1つにつき1円を寄付する。
 

(外食.Biz)
2022年10月03日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る