外食ドットビズ

トピックス

平城苑、“ひれ”と“たん”にこだわった新業態「焼肉 ひれとたん」をオープン
「肉の女王」と呼ばれるひれ、切れ味ある食感・旨味の和牛たんといった希少部位に特化

 平城苑は、希少部位である“ひれ”と“たん”にこだわった新業態「焼肉 ひれとたん」を東京・中目黒にて9月26日にオープンする。
 「焼肉 ひれとたん」は、数十年にわたり和牛一頭買いを続けてきたことにより希少な部位を安定して仕入れられるとともに、高い品質を維持できるからこそ実現した新業態。中目黒という焼肉激戦区で勝負していくために「肉の女王」と呼ばれる“ひれ”、切れ味ある食感・旨味の“和牛たん”といった希少部位に特化し、他とは違う唯一無二の焼肉屋を目指す。また、“食事×お酒×空間×サービス”の総合的な余韻を楽しんでもらうため、日本酒の提供・販売のプロフェッショナルである?酒師、ソムリエ厳選の日本酒やナチュールワインを取り揃えた。

【焼肉 ひれとたん 中目黒店】
所在地:東京都目黒区上目黒2-13-3 GEMS中目黒 7F
電話:03‐6452‐2729
営業時間:17:00~23:00(土日祝12:00~15:00、17:00~23:00)
定休日:なし
店舗規模:36坪、40席
 

(外食.Biz)
2022年09月26日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る