外食ドットビズ

トピックス

かつアンドかつ、“牡蠣フライ”などが楽しめる「秋の旬味フェア」を開催
大粒で肉厚!広島産牡蠣の濃厚なうま味をぎゅっととじ込めた牡蠣フライが楽しめる

 ダスキングループのかつアンドかつは、関西圏で展開するとんかつ専門店「かつアンドかつ」店舗にて、大粒で肉厚の広島産牡蠣の濃厚なうま味をぎゅっととじ込めた“牡蠣フライ”などが楽しめる「秋の旬味フェア」を9月26日~12月11日の期間限定で開催する。
 「かつアンドかつ」では、創業以来毎秋、季節商品として“牡蠣フライ”を提供しており、味の変化を楽しんでもらえるようレシピの改良を繰り返してきた。こだわりのレシピで仕上げた牡蠣フライは、大粒で肉厚の広島産牡蠣の濃厚でジューシーなうま味と衣のサクサク食感のハーモニーを楽しめる。また、牡蠣フライと合わせるタルタルソースには、牡蠣と相性の良いハーブ“ディル”と華やかなピンクペッパーをトッピングし、見た目も華やかに仕上げた。
 大粒で肉厚の広島産牡蠣フライを5個盛り合わせた「広島の牡蠣フライ膳」(1,771円)の他、大粒で肉厚の広島産牡蠣フライと自慢のロースかつが楽しめる「広島の牡蠣フライとロースかつ膳」(1,837円~)、広島産牡蠣フライとうま味をとじ込めた本格的な味わいのヒレかつが楽しめる「広島の牡蠣フライとヒレかつ膳」(1,859円~)、広島産牡蠣フライとコクと甘さのある肉質が特長の広島の銘柄豚“瀬戸内六穀豚”を使用した六穀豚ロースかつ、脂がのってきめ細かな身質の長崎対馬沖の真アジのフライ、プリプリの海老フライを贅沢に盛り合わせた「秋の贅沢膳」(2,585円)、「秋の盛り合わせ御膳」(2,068円)、「秋の海鮮かつ・野菜膳」(1,518円)など、豊富なラインナップを用意する。
※金額は、「税込み」価格
 

(外食.Biz)
2022年09月26日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る