外食ドットビズ

トピックス

カプリチョーザ、「新定番パスタキャンペーン」第3弾は秋のおすすめパスタ2品
自慢のトマトソースベース秋バージョンといま注目の大豆ミートを使用したヘルシースパゲティ

 WDI JAPANは、全国の「カプリチョーザ」店舗(一部店舗除く)にて、「新定番パスタキャンペーン」の第3弾となる「秋ナスとキノコのトマトソース木こり風」「大豆ミートといろいろキノコのペペロンチーノ」(各1,280円/税込)を9月13日~11月20日に販売する。
 「秋ナスとキノコのトマトソース木こり風」は、キノコに相性のよいツナと揚げ茄子を合わせ、ジェノベーゼを加えたトマトソースで仕立てたスパゲティ。しめじやエリンギ、舞茸など、食感も楽しいキノコたちをソテーして、ツナの旨味、ポルチーニの風味と香りが加わってコクを増したトマトソースに合わせた。「大豆ミートといろいろキノコのペペロンチーノ」は、シンプルスパゲティの定番ペペロンチーノを、秋の代表食材であるキノコ各種と大豆ミートを使用し、よりヘルシー&栄養満点に仕上げた。健康面だけでなく、サステナブルな観点でもNEXTミートとして注目の大豆ミートが、ボリューム感を演出している。
 

(外食.Biz)
2022年09月17日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る