外食ドットビズ

トピックス

“赤星”「サッポロラガービール」を対象に、「#赤星を探せTwitterキャンペーン」実施
「赤星」が写ったびんや缶の画像を投稿すると抽選で「サッポロラガービール」缶が当たる!

 サッポロビールは、“赤星”の愛称で親しまれている「サッポロラガービール」をテーマに「#赤星を探せTwitterキャンペーン」を9月14日~10月16日に実施する。
 「サッポロラガービール」は、1877(明治10)年に同社の前身である開拓使麦酒醸造所から発売されて以来、いまに受け継がれる、日本で現存する最も歴史のあるビールブランドで、ファンからは“赤星”の愛称で長年親しまれている。
 本キャンペーンは、全国の「赤星」のあるおいしい酒場を紹介するサイト「赤星探偵団」のTwitterアカウントをフォローの上、「#赤星を探せ」をつけて「赤星」が写ったびんや缶の画像を投稿すると、抽選で50名に、11月8日から数量限定で発売する「サッポロラガービール」(350ml×6缶パック)があたるキャンペーン。
 また、本キャンペーンPRの一環で、東京都港区新橋エリアの一部で9月5日~10月2日の期間限定で赤星の装飾を施し、新橋の街を盛り上げる。
キャンペーン特設サイト:https://www.akaboshi-tanteidan.com/akaboshiwosagase/
 

(外食.Biz)
2022年09月16日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る