外食ドットビズ

トピックス

小田急レストランシステム、8月5日は箱そばの日!1日限りの記念メニュー販売
贅沢&ボリューム満点の「箱根そばスペシャル」を!リツイートキャンペーンも同時開催

 小田急レストランシステムは、小田急線沿線を中心に運営する「箱根そば」店舗(一部店舗を除く)にて、8月5日の「箱そばの日」記念メニューとして「箱根そばスペシャル(そば・うどん)」(各780円/税込)を同日限定で復活販売する。
 2015年の「箱根そば」開業50周年を機に、8月5日が「箱そばの日」として一般社団法人 日本記念日協会から認定された。1965年8月に第1号店を小田急線新宿駅各駅停車ホームに開業したこと、愛称の「箱そば」にちなんだ「85(=はこ)」の語呂合わせが日付の由来だ。
 「箱そばの日」には、記念メニューの販売や記念イベントを実施してきたが、この2年間はコロナ禍の影響もあり自粛していた。今年は3年ぶりに記念メニューとして「箱根そばスペシャル(そば・うどん)」を販売する。かき揚げ天、海老天、ちくわ天、コロッケ、きつね、温玉をトッピングしたボリューム満点の一品で、値段も3年前と同じ税込780円で提供する。
 なお、購入した「箱根そばスペシャル」の写真を撮影・添付の上、引用リツイートすると、“箱根そばオリジナルそば丼”と“HAKOSOBAおはし”のセットが抽選で10名に当たるリツイートキャンペーンも同時開催する。
キャンペーン:https://www.odakyu-restaurant.jp/shop/hakonesoba/2022hakonohirtcp/
 

(外食.Biz)
2022年08月05日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る