外食ドットビズ

トピックス

炊き立ての白飯推しの焼肉店「カルビとシロメシ。竹ノ塚カルビーノ」がオープン
“カルビにはやっぱりシロメシ!時々、泡も!”をコンセプトにした焼肉店が登場

 GYRO HOLDINGSグループのティーケーエスは、“カルビにはやっぱり白メシ!”をコンセプトにした炊き立ての白飯が美味しい焼肉店「カルビとシロメシ。竹ノ塚カルビーノ」を東京・竹ノ塚にて7月28日にオープンした。
 「竹ノ塚カルビーノ」では、カルビは定番の牛肉だけでなく、豚肉、鶏肉、魚のカルビまで取り揃えた。お通しには、くるむ野菜(サニーレタス/キュウリ/エゴマ/グリーンカール)がたっぷり。様々なカルビをくるんで、噛んだ瞬間にじゅわと口いっぱいに広がる脂の甘味とシャキシャキ野菜を堪能できる。魚のカルビといえる「まるでレバーなサーモン」は、とろける美味しさだ。また、お米を美味しく楽しんでもらいたいとの思いから、白飯は“炊き立て”にこだわり、肉の特製タレも白飯に良く合う味付けに仕上げた。特製タレに漬け込んだあらゆるカルビを白飯にバウンドさせて食べるのがおススメ。また、単品メニューのナムルやキムチとオリジナルビビンバカスタムも可能だ。なお、シロメシは、炊き立てを用意しているため、注文から30分ほど時間がかかる。
 ドリンクは、しゅわしゅわの炭酸ドリンクがおススメ。「泡=スパークリングワイン=ポールスター」はもちろんだが、ビールやハイボール、サワーなどのアルコール、ソフトドリンクのメロンソーダや子供ビールもカルビーノでは「泡」。しゅわしゅわの炭酸ドリンク=泡を、年齢問わず、家族みんなで、肉と一緒に楽しめる。
 なお、オープン記念イベント「カルビーノフェス」を7月28日~8月20日に開催。まず、同日より1組1本まで「泡(スパークリングワイン)先着60本無料」を実施。8月1日~8月10日には1組1皿まで「カルビ一皿 サービス」、8月11日~8月20日には、ポールスター・生ビール・ハイボールを対象に「泡メニュー2時間飲み放題980円」を実施する。

【カルビとシロメシ。竹ノ塚カルビーノ】
所在地:東京都足立区竹の塚6-14-8 大島竹の塚ビル101
電話:03-5809-6023
営業時間:17:00~23:00(土・日・祝16:00~)
 

(外食.Biz)
2022年07月29日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る