外食ドットビズ

トピックス

ジョブズリサーチセンター、東名阪三大都市圏における5月度のフード系平均時給調査
ホールスタッフは52円増の1,066円、調理・コック・板前は47円増の1,055円などに

 リクルートの調査研究機関「ジョブズリサーチセンター(JBRC)」は、毎月、三大都市圏(首都圏・東海・関西)における「アルバイト・パート募集時平均時給調査」結果を公表しているが、2022年4月度より、集計対象の求人を拡大するとともに、昨今増加している職種小分類を増やすなどリニューアルした。これにともない、外食ドットビズではフード系の小分類における平均時給をお届けする。
 5月の三大都市圏全体におけるフード系の平均時給は、前年同月より46円(4.6%)増の1,055円と高い伸びを示した。圏域別では、首都圏が同49円(4.7%)増の1,095円、東海が同27円(2.8%)増の995円、関西が同39円(4.0%)増の1,017円であった。
 三大都市圏全体におけるフード系小分類での平均時給は、「ホールスタッフ(飲食店)」が1,066円(前年同月比+52円/5.1%増)、「調理・コック・板前(見習を含む)」が1,055円(同+47円/4.7%増)、「ファストフード」が1,028円(同+33円/3.3%増)、「パン職人・パティシエ」が1,031円(同+26円/2.6%増)、「洗い場・パントリー」が1,060円(同+43円/4.2%増)、「食品製造・販売」が1,036円(同+29円/2.9%増)、「その他」が1,031円(同+28円/2.8%増)であった。
 圏域別の首都圏は、「ホールスタッフ(飲食店)」が1,108円(前年同月比+57円/5.4%増)、「調理・コック・板前(見習を含む)」が1,094円(同+49円/4.7%増)、「ファストフード」が1,065円(同+30円/2.9%増)、「パン職人・パティシエ」が1,064円(同+34円/3.3%増)、「洗い場・パントリー」が1,105円(同+37円/3.5%増)、「食品製造・販売」が1,072円(同+30円/2.9%増)、「その他」が1,071円(同+33円/3.2%増)であった。
 東海は、「ホールスタッフ(飲食店)」が1,002円(前年同月比+28円/2.9%増)、「調理・コック・板前(見習を含む)」が999円(同+29円/3.0%増)、「ファストフード」が987円(同+29円/3.0%増)、「パン職人・パティシエ」が972円(同+9円/0.9%増)、「洗い場・パントリー」が995円(同+38円/4.0%増)、「食品製造・販売」が974円(同+23円/2.4%増)、「その他」が983円(同+19円/2.0%増)であった。
 関西は、「ホールスタッフ(飲食店)」が1,024円(前年同月比+46円/4.7%増)、「調理・コック・板前(見習を含む)」が1,015円(同+37円/3.8%増)、「ファストフード」が986円(同+30円/3.1%増)、「パン職人・パティシエ」が995円(同+12円/1.2%増)、「洗い場・パントリー」が1,038円(同+58円/5.9%増)、「食品製造・販売」が1,013円(同+25円/2.5%増)、「その他」が1,005円(同+30円/3.1%増)であった。
 

(外食.Biz)
2022年07月01日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る