外食ドットビズ

トピックス

NATTY SWANKYホールディングス、第1四半期(2022年2月~4月)の業績を発表
様々な顧客のニーズに対応!テイクアウトやデリバリーサービス、ECサイトでの通販なども実施

 NATTY SWANKYホールディングスは、2023年1月期 第1四半期(2022年2月~4月)の業績を発表。売上高14億4400万円(対前年比-)、営業利益800万円(-)、経常利益1400万円(-)、四半期純利益2100万円(-)であった。
 同社グループは、感染対策を講じながらの店舗営業の実施に加え、様々な顧客のニーズに対応すべく、テイクアウトやデリバリーサービス、ECサイトでの通信販売なども実施し、さらに各種メディアに当社の店舗および商品が取り上げられたことも売上に貢献した。店舗展開に関しては、新規直営3店舗、F13店舗の出店を行った。
 なお、2023年1月期 上半期(2022年2月~7月)の業績予想は、売上高27億円(-)、営業利益4300万円(-)、経常利益3600万円(-)、四半期利益3000万円(-)を見込む。
※2022年1月期は、決算期変更により7ヶ月決算となっているため、対前期増減率については未記載
 

(外食.Biz)
2022年06月16日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る