外食ドットビズ

トピックス

「HOPPIN' GARAGE」に森永乳業のチーズ研究開発者が企画したビールが登場
クリームチーズに合うビール!「HOPPIN' GARAGE クリチーとルービー」発売

 サッポロビールは、魅力的な人々の人生ストーリーと同社の醸造技術を掛け合わせる「ストーリーブリューイング」製法で、多様性あふれるビールを生み出し、これまでにないビールの楽しみ方を提供するブランド「HOPPIN' GARAGE」から、「HOPPIN' GARAGE クリチーとルービー」(350ml缶)を6月21日に数量限定発売する(予約は5月17日に開始)。
 「HOPPIN' GARAGE クリチーとルービー」は、食品メーカーを中心とする食のコミュニティー「FOOD UP ISLAND(FUI)」で出会った、森永乳業のチーズ研究開発者である川上真理さんの人生ストーリーから誕生したビール。「クリームチーズに合うビールがあれば、食卓がもっと楽しいものになるはず!」という川上さんの、チーズやビール、そして食卓への愛情が込められている。ニュージーランドの白ワインの銘醸地、ネルソン地方で生まれたフレーバーホップ「ネルソンソーヴィン」を使用した、白ワインのような爽やかな香りとコク深く豊かな味わいの、クリームチーズにピッタリなペールエールだ。ビールとクリームチーズという異色の組み合わせがいつもの食卓にちょっとした発見と楽しさを届け、食卓がパッと華やかになるパッケージデザインを採用した。
 同社は、「HOPPIN' GARAGE」を通して多様性あふれるビールを生み出し、そのストーリーを味わいながら飲むという、新たなビールの楽しみ方を提供することで「新しいお酒のある豊かな社会と生活」に貢献していきたいとしている。
HOPPIN' GARAGEストア:https://shop.hoppin-garage.com/merchandises
 

(外食.Biz)
2022年05月19日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る