外食ドットビズ

トピックス

訪日外国人向け観光情報サービス「LIVE JAPAN」に三井物産が新たに参画
WeChatを活用した中国人観光客向けに日本の観光情報を発信する取り組みなどを推進

 ぐるなびは、訪日外国人向け観光情報サービス「LIVE JAPAN PERFECT GUIDE TOKYO」に、5月10日より三井物産㈱が新たに参画し、47社・団体のコンソーシアムでさらなるサービス強化を目指すと発表した。
 「LIVE JAPAN」は、日本の観光先進国化へ貢献することを目指して2016年4月に開設。観光情報や飲食店情報をはじめ交通案内など、日本の旅に役立つ様々な情報をワンストップでリアルタイムに提供するWEBサービス。訪日外国人をサポートするために、移動手段(鉄道・空港・航空・バス)やサービス(Wi-Fi、流通)などを担う企業・団体とコンソーシアムを結成し、これまで参画企業46社・団体が持つ資源を生かしてあらゆる情報を発信してきた。今回、新たに三井物産が加わることで、「WeChatを活用した中国人観光客向けに日本の観光情報を発信する取り組み」「LIVE JAPANのコンテンツ拡充に向けた取り組み」といった連携を行う。
 三井物産は、中国Tencent社との協業を推進しており、Tencentが運営する約12億人ユーザーを有する中国最大のコミュニケーションプラットフォームWeChat/Weixin(微信)と「LIVE JAPAN」との連携により、日本の観光情報・コンテンツをWeChat/Weixinユーザーに配信することで、アフターコロナを見据えた訪日観光の需要喚起、往来回復後の各地への観光客誘致、予約から決済に至るまでの現地でのサービス提供サポートに取り組んでいく。
 

(外食.Biz)
2022年05月12日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る