外食ドットビズ

トピックス

焼きスパゲティ専門店「ロメスパバルボア」に「グリーンカレー」登場
“追いパク”もOK!エスニックな期間限定のスペシャルスパゲティ

 WDI JAPANは、パンチの効いたクセになる味わいの焼きスパゲティ専門店として都内に5店舗を展開している「ロメスパバルボア」にて、スペシャルメニュー「グリーンカレー」(並盛800円~/税込)の販売を5月10日より期間限定で開始する。
 「ロメスパバルボア」が提供するスパゲティは、茹で上げ後に一晩寝かせた極太麺のスパゲティを各種ソースと共に豪快に炒めて仕上げる“路面スパゲティ”の通称を持つ焼きスパゲティ。濃い目でパンチの効いた、やみつきになる味わいが特徴で、その圧巻のボリュームも魅力の一つ。アルデンテにあげたイタリアンパスタとは異なる、日本の麺文化・洋食文化から生まれたスパゲティだ。
 「グリーンカレー」は、もちもち食感の極太スパゲティに小ヤリイカを合わせ、小松菜、玉ねぎと共にコク旨のグリーンカレーソースで香ばしく炒めあげた創作スパゲティ。エスニック感がさらにアップするパクチーと、香りはもちろんのこと、食感のアクセントがたまらないアーモンドを仕上げにトッピング。さらに、パクチー好きな“パクチニスト”のために、追いパクチー(+150円)も用意した。
 

(外食.Biz)
2022年05月09日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る