外食ドットビズ

トピックス

吉野家、生姜の風味、香りがキレ立つ!「豚の生姜焼き」を発売
特製たれとおろしの生姜ダブル使いがうまくてしょうがない!!

 吉野家は、全国の「吉野家」店舗(一部店舗を除く)にて、特製のたれとおろしの生姜ダブル使いが特長の「豚生姜焼き丼」(小盛489円~)の販売を1月7日より開始した。
 「豚生姜焼き丼」の豚生姜焼きは、特製たれとトッピングの両方に生姜を使用。醤油と生姜のスッキリとしたうまさが引き立つ特製たれを、豚肉と玉ねぎに絡めながら焼き上げた豚生姜焼きを丼のご飯の上に盛り付けて、仕上げにおろし生姜と白髪葱を添えて提供する。おろし生姜や白髪葱を適宜好みの量をつまみながら、豚生姜焼きを食べるのがおススメ。おろし生姜をつまみながら豚生姜焼きを食べると、特製たれとおろし生姜のダブル生姜が口の中を攻め、生姜のキリッとしたうまさがガツンと入りつつ豚肉のうまさを味わえる。さらに、白髪葱も添えて口の中に運ぶとスッキリさが際立ち、葱の辛味がアクセントに加わる。
 なお、「豚生姜焼き丼」と同時に、「豚生姜焼き」をスキレットで提供する「豚生姜焼き定食」(657円)も発売。定食は、ご飯、みそ汁、ミニサラダ付きで、ご飯の増量・おかわりは無料となっている。
※金額は、「税込み」価格
 

(外食.Biz)
2022年01月13日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る