外食ドットビズ

トピックス

ファーストキッチン、生パスタに新時代到来!「らあめん風生パスタ」登場
「生ハムとほうれん草の豆乳クリームスープ」と「生ハムとほうれん草の本格担々スープ」で

 ファーストキッチンは、全国の「ウェンディーズ・ファーストキッチン」店舗および「ファーストキッチン」店舗(一部店舗を除く)にて、「らあめん風生パスタ」2種を1月 13日に発売する。
 全粒粉・小麦ブランを配合したもちもち食感のファーストキッチンオリジナル生パスタを使用した「らあめん風生パスタ」は、スープパスタのようでちょっと違う本格的なラーメンのような奥深い味わいの一品。注文を受けてから作り始め、ゆでたて・和えたて・出来立てを味わうことができる。
 「らあめん風生パスタ 生ハムとほうれん草の豆乳クリームスープ」(720円)は、豆乳のコク深さと、炒めた玉ねぎ・長ねぎの甘み、昆布・鰹節のだしが効いたクリームスープにほんのりと香るにんにくが隠し味。生ハムとほうれん草をトッピングして、イタリアンのテイストも取り入れた冬にぴったりのらあめん風生パスタ。「らあめん風生パスタ 生ハムとほうれん草の本格担々スープ」(690円)は、味噌とピーナッツバターを合わせたコクのあるベースに、本格四川料理ならではの「香り」「辛さ」「しびれ」の美味しさを、花椒・豆板醤・辣油て゛しっかりと引き出して仕立てた。トッピングに生ハムとほうれん草を加え、パルメザンチーズをかけることで担々スープのコクが更にアップ。
※金額は、「税込み」価格
 

(外食.Biz)
2022年01月13日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る