外食ドットビズ

トピックス

元気寿司、12月12日は創業記念日!「創業祭」を開催
感謝の3貫盛りや冬の美味しいねたづくし、南まぐろ中とろをお値打ち価格で

 1968年12月12日に創業した元気寿司は、全国の「元気寿司」「魚べい」店舗(一部店舗を除く)にて、12月12日の創業記念日に向けて、12月2日より「創業祭」を開始した。
 今年の「創業祭」では、まず、12月2日~12月12日に、感謝の3貫盛りとして「豪快!えび三昧」(360円)、「まるごとやりいか姿」(260円)、「お値打ち!貝三昧」(160円)を販売。また、「寒ぶり」(関西の店舗では「真鯛(活け〆)」)をはじめとする「よだれ鶏」(2貫110円)、「あおりいか」(2貫160円)、「ローストビーフ」(2貫200円)、「春巻きにぎり」(2貫110円)、「松前漬けぐんかん」(2貫110円)の計6品の「冬の美味しいねたづくし」も同時に販売する。また、12月6日~12月10日には、「南まぐろ中とろ」を2貫で110円(一部店舗を除く)で数量限定販売する。
 さらに、12月9日~12月19日には、チャージで最大15%もらえる「チャージでトクトク!3倍!!ポイントUPキャンペーン」を「元気寿司」「魚べい」に加え、「千両」でも実施する。
 

(外食.Biz)
2021年12月04日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る